青森県 - 弘前市 2018年

共家事・子育て世代に嬉しい機能的なプランニングが光る家

オレンジ色の外壁と薪ストーブの煙突が目を惹く、ゴリラデザインのモデルハウス。室内に足を踏み入れると、木をベースにレンガやタイル、ステンレスなどの異素材を散りばめたデコラティブな空間が広がります。デザインテーマは、ミッドセンチュリー。1950年代にアメリカに存在した「アイクラー・ホームズ」から着想を得ているといいます。経年変化が楽しめる素材使い、生活を豊かにする色使いをはじめ、細部に至るまでミッドセンチュリー・モダンが息づいています。

「共家事・子育て世代の家族」が住まうことを想定しており、家事や子育てがしやすいプランニングも見事。家族みんなで作業できる造作のオープンキッチンを中心に、パントリーとユーティリティを直線状に配置し、家事効率を高めました。また、キッチンからは1階全体を見渡すことができ、吹き抜けを通して2階の気配も感じられるので、放射状の空間構成が家族の絆を強めます。

もう一つの特徴が、アウトドア感のあるプランニング。広々としたテラスを備え、そこからウッドデッキや室内の土間スペースにアクセスできます。「アウトドア好きの家族をイメージして設計しました」と長内さん。内と外のつながりを良くすることで、敷地全体を楽しめる住空間を実現しています。

コの字型に囲まれたウッドデッキは室内3方向からの出入りが可能

風除室の役割も果たす屋根付きのポーチ。床には表情豊かなデザインコンクリートを採用した

玄関からはシューズクロークを挟んで土間空間へとアクセス可。床はポーチと同じデザインコンクリート仕上げ

ゆったりと広くオープンなダイニング・キッチンは、ママ友や子どもたちを呼んでおもてなしをするのにも最適

子どものお昼寝やお父さんのごろ寝にぴったりの畳スペース。宙に浮いたような収納がユニーク

吹き抜けが開放感と明るさをもたらすリビング。奥には床を一段下げた土間空間が広がる

2階ホールの造作カウンター。子どもが勉強する場所を複数備えているのもポイント

住宅実例情報

施工エリア 青森県弘前市
カテゴリー 新築(戸建て)
家族構成
価格帯 -
竣工年 2018年

設計事務所/施工会社

社名 ゴリラデザイン(同)
住所 〒036-8026 青森県弘前市南横町2-1
TEL
施工対応
エリア
青森県(青森市、弘前市、黒石市、五所川原市、つがる市、平川市)

この専門家のその他の住宅実例

実例一覧に戻る
イロイエ、おすすめ企業に資料請求してみよう。
オープンハウス・イベントを探してみよう。
ReplanWebマガジンで暮らしのアイデアを探そう
イロイエ掲載企業の住宅実例を見てみよう。