北海道 - 札幌市 2020年

ルーフバルコニーのある、三方角地に建つ豊かな自然を満喫する家

札幌市・Aさん宅
夫婦30代、子ども2人
Replan北海道vol.132掲載

結露によるカビや、子どもの成長に伴い感じる窮屈さなど、賃貸マンションでの暮らしには小さな悩みがいくつもあったというAさんご夫妻。本格的に家づくりを検討していたわけではなかったものの、知人の紹介で訪れた住宅相談窓口で、「自然豊かな場所に建つ木の家に住みたい」と試しに話してみたところ、提案された会社の中の一つがSUDOホームでした。

「一番最初に見に行ったのがSUDOホームのオープンハウスだったのですが、洗練されたデザイン、木質感や塗り壁など私の理想にぴったり。その後、他社の物件を見に行きましたが、あの家以上の出会いがなかったんです」と奥さん。
一目ぼれに近いSUDOホームとの出会いは、それまで漠然としていた「自分たちの家を建てたい」というAさんご夫妻の気持ちを一気に加速させました。

土地は奥さんの実家と同じ南区にある三方角地を購入。
第2子出産による1年間のブランクを経て、SUDOホームとの家づくりが本格的にスタートしました。
「開放感のあるLDK、景観を楽しみたい、広いキッチン。伝えたのはこれだけなんです」と笑うAさんご夫妻。
おまかせ状態で上がってきたファーストプランは「想像以上に素敵」とほぼ即決だったそう。

扉を開けて最初に目を惹くのが大きな窓の向こうに立つシラカバの木。
美しい自然が出迎えてくれる印象的な玄関ホールとなっています。
水まわりや寝室、子ども部屋を1階にまとめることで広さを確保した開放的な2階LDKは、無垢床や塗り壁の素材感が心地よい上質な空間。リビングのピクチャーウィンドウからは四季折々の景色をダイナミックに楽しめます。
LDKとつながるルーフバルコニーもAさん宅のビューポイントで、「夏は緑を楽しみながらバルコニーで朝食をとりました」と満喫中。
子どもたちも内と外を愛犬とともに自由に駆け回り、のびのびと新しい家での暮らしを楽しんでいます。

「引っ越し直後にステイホーム期間に入りましたが、家にいる時間がとっても楽しくて。リモートワークが増えた夫も快適に仕事をこなしています。計画換気なので悩みの種だった結露も解決して、家族全員家が大好きです」と笑顔で話す奥さんでした。

大容量のシューズクロークで玄関まわりは常にスッキリ

上下階につながる大きな開口と吹き抜けからの光が気持ちいい玄関ホール

玄関からすぐアクセスできる広い洗面台はタイルがアクセント

後から仕切れるようになっている1階の子ども部屋。あえて建具を設けず開放的な部屋とした

透かし階段が2階LDKに家族を導く。奥のほうには、洗面スペースをはじめとした水まわりが集約されている

キッチンは奥さんの使いやすさを考え抜いたフルオーダー。「新居で暮らし始めて1年ほどですが、料理に手間をかけるのが楽しくて仕方ないんです」と奥さん

家族が一番長く過ごす2階LDK。キッチンに立つ奥さんと会話ができるリビングとの距離感も嬉しい。無垢床や珪藻土の塗り壁など、自然素材がもたらす快適さも満喫

開放的なリビングで家族ものびのび。2階リビングは景色が楽しめるだけではなく、プライバシーも守ってくれる。パネルヒーターはルーバーで隠して全体のトーンを崩さないように配慮

料理が大好きという奥さんの理想が詰まったダイニング・キッチン。ダイニングテーブルでは、リモートワークが増えたAさんが仕事をすることもあるそう

ルーフバルコニーは愛犬の遊び場や家族のアウトドアリビングに

道南スギ板張りの外観は、奥さんが希望した自然の中に建つ木の家そのもの。屋根付きのカーポートが除雪作業の負担を軽くしてくれる

住宅実例情報

施工エリア 北海道札幌市
カテゴリー 新築(戸建て)
家族構成 ファミリー ペット
価格帯 -
竣工年 2020年

設計事務所/施工会社

社名 SUDOホーム<須藤建設(株)>
住所 〒052-0012 伊達オフィス:伊達市松ヶ枝町65-8 〒062-0921 札幌オフィス:札幌市豊平区中の島1条5丁目3-11 〒044-0077 ニセコオフィス: 虻田郡倶知安町字比羅夫159-8
TEL 伊達オフィス:0142-22-0211 札幌オフィス:011-816-8900 ニセコオフィス:0136-55-6350
施工対応
エリア
北海道(道央、室蘭市、苫小牧市、登別市、伊達市)、東京都、埼玉県、千葉県

この専門家のその他の住宅実例

実例一覧に戻る
イロイエ、おすすめ企業に資料請求してみよう。
オープンハウス・イベントを探してみよう。
ReplanWebマガジンで暮らしのアイデアを探そう
イロイエ掲載企業の住宅実例を見てみよう。